【コラム】頑張れ!婚活

若い頃は関係ないものだと思っていた“婚活”という言葉でしたが、気付けば周りの友達はみんな婚活に行くようになっていました。私自身は、運良く素敵な人と巡り会えて、婚活をすることなく結婚することができましたが、婚活を頑張っている友だちの話しを聞くと、毎回色々な人が集まるのだなぁと思います。

 

地元の市が主催している婚活での話しです。『街コン』と呼ばれる飲み会で、独身の男女がそれぞれ2人1組で参加します。指定された居酒屋に2軒行って、そこにいる男性ペアと一緒にお酒を飲みながら交流する、という企画です。友だちは、張り切ってペアの子と指定された居酒屋に行ったそうです。しかし、1軒目で待っていた男性ペアは、予想以上に年齢が高くて話しが合わなかったようでした。しかも、口下手なのか女性と話すのが苦手なのか、話題もなく友だちが一生懸命話題を考えて話しかけていたので、とても疲れてしまったようでした。婚活に来て、将来結婚するかもしれない運命の人を探しているのに、気を遣わないといけない相手では対象にもならない。と言っていました。

 

2軒目のお店では、歳はそれほど変わらない男性ペアだったようですが、見た目がタイプでなかったようで半分諦めて飲んでいたようです。しばらく話していて気付いたのが、男性の一人が話す時に必ず手を口に当てているので声がとても小さくて聞こえなかったようです。不思議に思って見ていると…なんとその人、前歯が抜けていて無かったのです。それを必死に隠そうと、口に手を当てて喋っていたようなのです。どうして歯が無い状態になってしまったのか、友だちはもちろん、話しを聞いていた私ですら不思議でなりません。

 

世の中には様々な人がいるんだな、運命の人と出会うっていうのは凄いことなんだな、と実感し、旦那さんに感謝しようと思いました。